読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

So Far, So Good… So What!

HR/HM 私的レビュー etc...

Live Report: GUNS N' ROSES "Not In This Lifetime Tour" 2017.01.28 @ Saitama Super Arena

Live Report Artist: GUNS N' ROSES

「生きているうちは有り得ない」

そんなリユニオン劇が実現した奇跡のツアー。

きちんと目撃者になってきました。

 

Sold Outではなかったようだが、客の入りはほぼ満員。

オープニングアクトが終わっておよそ1時間、19:40頃にガンズのショウはスタート。

アクセルだ、スラッシュだ、ダフだ。

アクセルの太りっぷりは前に見た時より増していようだが、声はとても出ている。

ダフはスラっとしていてカッコいい・・。加藤鷹みたい。

スラッシュは存在感たっぷり。

リチャードフォータスは、心なしか引き気味のパフォーマンス。

 

"Welcome To The Jungle"のイントロでの3人の絡み、

ギターソロから"Sweet Child O' Mine"のイントロをスラッシュが奏でた瞬間、
"Estranged""November Rain""Don't Cry"の

バラード3部作でのアクセルとスラッシュの絡みなど、

この3人がいたからこその感動的な瞬間がいくつもあった。
特に、"Sweet Child O'Mine"は泣きそうになった…。

もちろんそれぞれのパフォーマンスも素晴らしく、
アクセルはなぜあの動きで痩せないんだ…と思うほどのステージアクション。
そして、最高に声が出ていた…。
全盛期のパフォーマンスはどんなだったのか、と感じさせるほど。

 

3時間近くのショウはあっという間に過ぎ、
とてつもなく密度の濃い時間だった。
改めて感じたGUNS N' ROSESの楽曲の素晴らしさ、
そして、3人揃ったことで過去2回見に行ったショウでは感じられなかった
GUNS N' ROSESというバンドの圧倒的な存在感。

 

本当に観に行ってよかった。
奇跡の瞬間に立ち会えてよかった。
願わくば、アクセルにはもう少し痩せてほしいけど…。

 

私的採点  95/100 ※イジ-がいないので満点にはできず・・

 

【Setlist】

  1. It’s So Easy
  2. Mr. Brownstone
  3. Chinese Democracy
  4. Welcome To The Jungle
  5. Double Talkin’ Jive
  6. Better
  7. Estranged
  8. Live And Let Die (WINGS cover)
  9. Rocket Queen
  10. You Could Be Mine
  11. New Rose(THE DAMNED cover)(with"You Can't Put Your Arms Around A Memory" intro.)
  12. This I Love
  13. Civil War
  14. Coma
  15. Speak Softly Love(Love Theme from The Godfather)
  16. Sweet Child O’ Mine
  17. Used To Love Her
  18. Out Ta Get Me
  19. Wish You Were Here(PINK FLOYD cover)
  20. November Rain("Layla" piano intro with Axl Rose playing piano)
  21. Knockin' On Heaven's Door(BOB DYLAN cover)
  22. Nightrain
    -encore-
  23. Don't Cry
  24. The Seeker(THE WHO cover)
  25. Paradise City